最高級のツンデレ掃除機?「プレミアムなCOCOROBO」がSHARPから発売開始 12月15日まで限定

2014年の試作品を経て、ついに登場した掃除するツンデレ妹ロボ「プレミアムなCOCOROBO」が11月7日から12月15日までの期間限定で発売される。

cocorobo1


試作品と違い、製品版はオリジナルキャラ「ココロボちゃん」のイラスト入り特製ボディ仕上げ。

COCOROBOの最大のウリは、魅力的な「オリジナル音声(妹属性)によるコミュニケーション機能」。ユーザーとココロボちゃんが音声会話を楽しむことができる。投稿型ニュース「SHARPクラウドちゃんニュース機能」やクラウド連携による「天気予報情報お知らせ機能」も搭載されており、SHARPの目指す『心通う家電』の1つのかたちとして、インパクトの強い製品に仕上がっている。

「掃除うまいね」と褒めると「べ、べつに、あなたにほめてほしくて掃除したんじゃないんだからね。」と返してくれるうれしいツンデレぶり。また、「どこだっけ」や「買い物行ってきた」という何でもないような問いかけに対して「うーん、洗面所のあたりかなぁ?」とか「いいね、いいねー♪」などとテキトーに応えてくれる。

cocorobo2

キャラクターデザインは「となりの柏木さん」で知られる霜月絹鯊(しもつき・きぬさ)さん。声の担当は「アイカツ!」「俺の妹がこんなに可愛いわけがない。」など人気アニメに多数出演している木戸衣吹(きどいぶき)さん。

価格は14万8000円とかなりの強気プライスだが、往年のAIBO並みの癒し機能を備えた製品だけに、掃除機を超えた価値を感じる人には決して高い価格ではない・・・かも。

<公式サイト>

[browser-shot url=”https://portal.cloudlabs.sharp.co.jp/portal/projects/precoco/kawahagi/” width=”300″]

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク