「アイス美人」「すれちがい美女」に続き「東京観光ガール」も登場、需要があるのか無いのか謎の”Hao123”

最近フリーソフトをインストールする時にドサクサに紛れてPCに入り込み、勝手にブラウザーのスタートページに成りすましたりしてくれる胡散臭い存在の「hao123」。

巷では「うざい」とか「スパイウェア?」とか言われて、非常に評判が悪いのですが、実態は中国Baiduが提供している「日本hao123(ハオ イー アル サン)」というポータルサイト。言ってみればただの検索サイトなので、特に悪さはしないけれど、この遠慮の無さは日本ではちょっと・・・でしょうね。


しかしこの「hao123」は着実に(強引に?)広がっているようで、サイトによってはhao経由のアクセスが徐々に増えているという話も・・・。で、改めて「hao123」を覗いてみると、何とも不思議なコンテンツを展開したりしているので、ちょっとびっくり。

需要があるのか無いのかよくわからないのだけれど、ひょっとしたら意外とウケているのかもしれないような独特のコンテンツを3つ紹介します。

アイス美人

ice1

美しい女性がアイスを食べる動画です。需要はあるんでしょうか。あるのかもしれません。とにかくこの記事を書いた12月13日の時点で、動画は第38回がアップされています。

ice2

夏の暑い日にはいいかもしれませんね。見ていてとっても涼しげです。

すれちがい美女

surechigai

「街でかわいい子とすれ違った」という設定で撮影されたシチュエーション映像。男性なら誰にでも一度は経験があると思われる瞬間を映像化した、言わば「想い出の中の映像」なんですね。背景のぼかし加減なども幻想的でいい感じです。

このコンテンツはhao123自体は関わっていないのですが、「すれちがい美女NG集」がhao123で独占公開されています。

東京観光ガール

tokyo

美女が東京の名所を案内してくれる動画集が「東京観光ガール」です。これはけっこう需要があるような気がします。英語のテロップが入ったりしていて、外国からの観光客にも役立ちます。美女とデートをしているような感覚で観光地をバーチャル散策、みたいな気分になれる・・・かもしれません。

tokyo2

現在は次の5種類の案内動画が観られます。

<六本木・六本木ヒルズ篇>
roppongi

<浅草・雷門篇>
asakusa

<芝公園・東京タワー篇>
shiba

<上野・アメ横篇>
ueno

<お台場・ウォーターフロント篇>
odaiba



「hao123」自体との出会いが最悪だった人には無理におススメしませんが、もしコンテンツに興味がわいたなら、一度覗いてみてもいいかもしれませんよ。

→hao123サイト

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク