競争率が高くても、応募すれば誰かは当たる!2015年のリニア試乗 募集枠拡大

JR東海が来年の春に、一般向けとしては2度目となるリニア中央新幹線の試乗会を開催します。前回は11月後半から12月前半にかけて計8日間行われましたが、競争率は125倍だったそうで。乗れた人は超ラッキーでしたね、ほんとに。

残念ながら当たらなかった人たちも、もう一度チャレンジ。今度は募集枠が1.7倍に拡大されて、抽選に当たる人が増えます・・・って、何だか宝くじの話みたいですね。


2015年の試乗日は3月17~20日と24~27日の8日間。1日5回ずつ、合計4000人が体験できます。

  • 集合時間:第1回:10:20 第2回:11:20 第3回:13:20 第4回:14:20 第5回:15:20
  • 募集人数:1回につき50区画(100座席)
  • 料金:1区画(2席)4,320円 2区画(4席)8,640円

先日17日に工事の着工が報じられましたが、営業開始は2027年。完成まで13年も待てないという人は、やっぱり今のうちに応募しておきましょう。とにかく応募しなきゃ当たらない!

しかしながら、一度に4000人ずつというのはあまりに少ない。試乗は今後も何回か実施してくれるとは思いますが、当たらなくても乗りたければ、応募し続けるしかないでしょう。私も再度応募してみます。

応募は1月13~30日の間、JR東海のホームページで受付。1人あたり4席まで申し込めるそうです。締め切り後に抽選が行われます。

linear1
超電導リニア公式サイト


ところで。

山梨県立リニア見学センターのサイトに次のようなアナウンスが載っていました。

来年度JR東海主催の一般向けの体験乗車枠とは別に、山梨県民のみが公募により体験乗車できる日として、春1日、夏2日、県民の日1日の計4日間、設けられることになりました。

山梨県在住の方々は別にチャンスがあるんですね。うらやましいです。私は隣の県民です。非常に残念!

募集要項は今後、山梨県立リニア見学センターのサイトにてアナウンスされるようです。山梨県民の皆さんはお見逃しなく。

linear2
リニア見学センター公式サイト

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク