「過去に核攻撃された」「火星にはすでに人がいる」・・・有識者の話だけに信じたくなる”火星”のびっくり話

優秀な科学者だからと言って簡単に信じちゃいけないらしい、ということは”ナントカ細胞”の騒動でよくわかったけれど、普通の人よりも専門家や有識者の話の方が信憑性を感じてしまいがちなのは仕方のないことです。

でもこれらの話はちょっと信じがたい話ばかり。あなたはどう思いますか?


スポンサーリンク

火星は知的生命体によって滅ぼされた

2014年11月にイリノイ州で行われた米国物理学会の総会で、プラズマ物理学者のジョン·ブランデンブルク博士が発表したのは次のような説。

「かつて火星に存在していた高度な文明は、他の星から来た高度な知的生命体による核攻撃によって破壊された。」
「この仮説は、火星の大気中に高濃度のキセノン129が含まれていることにより裏付けられる。」
「騒がしすぎる存在である地球人も、いずれ地表から一掃される。かつて火星人がそうされたように。」

宇宙物理学の世界では”フェルミのパラドックス”が頻繁に登場します。

もし宇宙のどこかに高度な知的生命体が存在し、その文明が地球に到達しているとするならば、地球上にその文明とのコンタクトの痕跡が全くないという矛盾をどう説明するのか
(物理学者 エンリコ・フェルミ)

ブランデンブルク博士は語っています。

「かつての火星や我々のような幼く目障りな文明は、地球外生命体にすぐにでも滅ぼされる。それが”フェルミのパラドックス”への答えだ。」

国同士でつまらない小競り合いをしている暇があったら、一刻も早くワープ・ドライブを開発して、知的生命体からファーストコンタクトをとってもらわなければなりません。マジで。

NASAの元職員「35年前、火星で人間を見た」

「ジャッキー」と名乗る女性は元NASAの職員で、火星探査機「ヴァイキング」から遠隔通信で地球に送られてくるデータを監視する業務に長年携わっていました。

その彼女が米国のラジオ番組「Coast to Coast AM」に出演して語った衝撃の証言がこれ。

35年前に火星から中継で送られてきた画像の中に2人の人間の姿を目撃しました。
そこに写っていた人間たちは当時のNASAの宇宙服とは違い、化学防護服のようなものを着ていました。

私以外にも6名の職員が、ヴァイキングの中継に写っていた人間を目撃しました。
あまりの事態に驚きを隠せずに画面を見つめていると、中継がいきなり途絶えました。

監視室を出て上司にトラブル報告をして帰ってきたら、監視室には鍵がかかり、もう中に入ることはできませんでした。

→ラジオ放送の録音(Youtube)

ジャッキーの信じがたい証言を裏付ける具体的な証拠は何もなく、現在では検証することすら不可能です。しかし、それを裏付けるような別の噂も存在します。それが次に紹介する「プロジェクト・ペガサス」説です。

火星にはすでに人間がいる

2008年、環境生態学者で弁護士のアンドルー・バシアゴ氏によって告発された、アメリカCIA(中央情報局)とDARPA(国防高等研究計画局)が共同で進めている極秘プロジェクトがあります。

このプロジェクトは1960年代から行われている“ジャンプルーム・テクノロジー”と総称される時空移動法に関する実験で、「プロジェクト・ペガサス」と呼ばれています。

この実験では、密かに選ばれた多くの子供達が使われていて、バシアゴ氏も6歳の時に参加したそうです。また、あのバラク・オバマ氏も幼い頃に参加していたとか・・・。

氏の証言によると、火星への”ジャンプルーム”が既に存在しており、これまでに火星へ送られた人間の数はおよそ9万7千人。そのうちの7千人は現在も住んでいるそうです。また、火星には”捕食者”がいるという恐ろしい話もちらっと出てきたりしています。

さらに、この「プロジェクト・ペガサス」には、タイムトラベルの実験も含まれているとのこと。

幼い頃のバシアゴ氏は、この実験で時空を超えて、1893年のゲティスバーグ演説を見に行っているそうです。その時に偶然撮影されていた写真がこれだそうです。

pegasus


エイリアンの存在を隠し通してきたアメリカのことですから、何を実験し、何を開発していても別に驚きません。しかしながら、有識者の口からそのようなびっくり話が出てくると、どんな突拍子のない話でも、ちょっとだけ真剣に考えてみようかという気になりませんか。

とは言っても、本当に火星に人類がジャンプしているのなら、これは我々の現実認識を根底から変えていかなければ、とてもついていけそうにありません。

参考:
Aliens will destroy Earth in nuclear attack because we’re ‘too noisy’, claims physicist
‘I saw humans on MARS 35 years ago’: Former Nasa employee’s stunning revelation

Mars visitors Basiago and Stillings confirm Barack Obama traveled to Mars

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク