シュノーケリングに最適な宮古島のビーチをパノラマ&水中写真で紹介!

miyako2

沖縄のリゾート島の1つ、宮古島。沖縄本島とはひと味違う美しい海が魅力の宮古島は、東京からの直行便もあるのでけっこう手軽に行ける。

宮古島の海はシュノーケリングにも最適。気軽にシュノーケリングができる有名どころを5か所紹介。宮古そばや宮古牛、完熟マンゴーなど、おいしい食べ物がいっぱいの宮古島。夏休みを利用してのビーチ巡りは満足すること間違いなし!


スポンサーリンク

①イムギャ・マリンガーデン

入り江の中は透明度こそ普通だが、波が入ってこないので初心者でも安心。橋の下あたりは水質もきれいでクマノミが多い穴場スポット。橋下近辺からは結構深いので泳ぎに自信のある人向き。外海には出ないように気を付けること。海の家などの施設はないけど、とにかく景色がきれい。

[pc-mieru][/pc-mieru]

[sp-mieru][/sp-mieru]

imgya1

imgya2

②新城(アラグスク)海岸

駐車場やシャワー、海の家など施設設備の面では宮古で一番。その分駐車場は混むので注意。カクレクマノミのいる場所を保護するためにブイでマーキングしているので、とてもわかりやすい。施設面では宮古島で一番。干潮の前後で浅めの時ならば初心者でも寝そべった状態でカクレクマノミが見られる。写真を撮るならここ。

[pc-mieru][/pc-mieru]

[sp-mieru][/sp-mieru]

ara1

ara2

ara3

ara4

ara5

ara6

ara7

③吉野海岸

駐車場は無料と有料がある。道路沿いで呼び込みをしている方が無料だが、無料駐車場を使ってもビーチまで送迎してくれた。無料駐車場にもシャワー有り。有料駐車場はビーチのすぐ近くで、ショップ有り。

吉野海岸の干潮時の水深は浅すぎて、サンゴにぶつかりそうで身動きが取れなくなるので注意。

[pc-mieru][/pc-mieru]

[sp-mieru][/sp-mieru]

yo7

yo1

yo2

yo3

yo4

yo5

yo6

④タコ下

来間島へ続く来間大橋を渡ってすぐ左にある小さなタコ公園から小路を下りて行った先にある入り江。海水浴場ではないので施設等は皆無。下りていく道も自然道なので雨上がりは注意を。横幅が狭いのでゆっくりできる雰囲気ではないが、自然のプールのようで地形的に面白いので有名。ゴミが打ち寄せていなければ水はきれい。

[pc-mieru][/pc-mieru]

[sp-mieru][/sp-mieru]

↓駐車場からの道
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

↓タコ公園
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

↓タコ下への下り口
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

⑤フナクス

池間島にある道路脇の海岸。比較的新しい駐車場とトイレがあるが、海水浴場ではない。海岸の景色が美しい。大きい入り江の横に小さな入り江がある。透明度が高く、枝サンゴも豊富。

[pc-mieru][/pc-mieru]

[sp-mieru][/sp-mieru]

スケジュールの関係でどこか1カ所しか行けない、あるいは1か所でじっくり楽しみたいという場合は迷わず新城へ。もう1か所行けるなら、有名な吉野海岸へ。この2か所は近いので両方行くのも可。

旅行前に干満表のチェックを忘れずに。

→宮古島観光協会の干満表

レンタカーでぐるぐる回ってもそれほど時間のかからない島なので、2泊3日あれば結構回れる。海遊びついでにマンゴーパフェ巡りなども面白い。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク