ニュース拾い読み(2015/1/9~14) 「マックの異物混入」「アジア杯初戦完勝」「仏 テロとの戦争」

スポンサーリンク

あとから続々発覚!マックの異物混入(1月9日)

◇日本マクドナルドの異物混入問題は、過去の混入事件が続々と発覚し、収まりがつかない状態。2014年12月の売り上げは前年同月と比較して21パーセント減と発表しているが、今年1月の売り上げはさらなる激減が予想される。

→北海道のマックでも「歯」混入苦情 勘違いではない可能性が強まる
→埼玉のマック2店舗でも異物混入 鉄くずとスポンジ
→日本マクドナルド 先月の売り上げ大幅減


仏容疑者、立てこもりの後に射殺(1月10日)

◇仏週刊新聞「シャルリー・エブド」を襲撃して記者ら12人を殺害し逃亡していた容疑者2名は、パリから40キロ離れたダマルタンアンゴエル近くの会社に人質1人を取って立てこもっていたが、突入した警察官によって射殺された。人質は無事だった。

◇この突入のおよそ10分後40キロほど離れたパリ東部のポルトドバンセンヌと呼ばれる地域にあるユダヤ教徒向けの食料品店で起きていた別の立てこもり事件でも特殊部隊が店の中に突入。犯人は射殺され、人質数人も死亡した。こちらの犯人は新聞社の乱射事件とは別にパリの南で警察官1人が死亡した銃撃事件の容疑者の男と思われる。

→仏 警察突入 容疑者3人殺害 人質も死亡

ノーパンツデー(1月11日)

世界数十の都市で展開されているノーパンツデー。パンツが見えてるのに何食わぬ顔をしているところを写真にとってSNSに投稿するおバカイベント。

taro_150109pants04

taro_150109pants03

→NoPantsDay公式

アギーレジャパン、パレスチナに4-0完勝(1月12日)

◇サッカーのアジアカップ1次リーグで日本はパレスチナに4-0で完勝、「幸先の良いスタート」と評価された。日本は世界ランク54位、パレスチナは115位。

→日本、パレスチナを4―0で破る アジア杯初戦

宮城の自動車学校に19億円賠償命令(1月13日)

◇東日本大震災の津波に巻き込まれて教習生25人とアルバイト従業員1人が死亡したのは、津波警報を聴いていたにもかかわらず適切な避難措置を取らなかったからだとして、仙台地方裁判所は福島の常磐山元自動車学校に対し、19億円の損害賠償命令を下した。

◇教習所側は避難警報が出ているにもかかわらず教習生を教習所に留まらせ、地震発生から1時間後にようやく送迎車を出した。また、アルバイト従業員1名には地震後の事務所の後片付けを指示して、事務所に残らせていた。

→津波で教習生死亡 自動車学校に賠償命令

「テロとの戦争」仏首相表明(1月14日)

◇週刊新聞「シャルリー・エブド」襲撃事件を皮切りにテロへの恐怖が高まったフランスで、バルス首相が国民議会(下院)で演説し、「フランスはテロとの戦争に入った」と宣言。フランスでは事件後、軍兵士1万人と警官ら約5000人を動員して国内警備を強化する厳戒態勢に突入している。

→仏首相:「テロとの戦争に入った」…治安強化を表明

エスプリの国フランスで、エスプリを理解しない相手にケンカを仕掛けて、尋常でない方法で報復を受け、引っ込みがつかなくなった新聞社「シャルリー」。発行再開後の第一弾では1面に挑発とも取れる風刺イラストを掲げました。フランス国内でも「テロに屈しない強い姿勢の表れ」と称賛の声が挙がる一方で、「無用な挑発ではないか」と更なる報復を懸念する声も・・・。

世界が持て囃す「Je Suis Charlie(私はシャルリー)」というスローガンは、果たして平和につながるのかどうか。そこのところがやや疑問です。あと、ジョージ・クルーニーがバッジをつけているというのも、便乗っぽくて何だかなあ・・・。

→人気俳優のジョージ・クルーニーさんも連帯 映画賞ゴールデン・グローブ賞の授賞式で「私はシャルリー」

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク