「”スナックに爪楊枝”動画」~最近のちょっとイタいニュース <2015/1/14~16>

スポンサーリンク

「スナック菓子に爪楊枝」「万引き一部始終」Youtubeに投稿の少年が逃亡動画

◇東京・調布市のスーパーの菓子売り場でスナック菓子に爪楊枝を混入する行為の一部始終を自撮りしてYoutubeにアップした人物は、本人によると2013年6月に「JR博多駅前で通り魔を行う」という予告動画を投稿して逮捕された、当時17歳の少年だとのこと。少年は複数の動画を投稿しており、「万引きで日本一になる」「日本を変える」と宣言。自らを「超有名人」と呼び、14日現在で逃亡動画をアップし続けている。

→narukami793の動画一覧


◇警視庁は15日に少年の逮捕状を取り、現在行方を捜索中。少年は動画をアップし続けており、「まぁこんなの余裕ですよ。いくらやったって少年だからね。俺は19歳だから」「私は反省なんかしません。絶対にしません。」「警察は無能です」「“超余裕”を流行語にしたい」「少年法を改正する必要がある。私みたいなのが刑務所じゃなくて少年院に入る、おかしくないですか」などと語っている。

→菓子につまようじ、19歳少年に逮捕状



少年法の改正は確かに必要だと思うのですが、少年のやっていることがあまりにショボ過ぎて、逆に憐れになります。彼のためにも少年法改正してやって下さい、って言いたくなるほど。だってこの子が来年成人式だなんて、やっぱりマズいでしょ。警察も「くだらないことやって仕事増やすなよ・・・」って感じでしょうね。

ナッツリターンは姫の逆切れだったことが判明

◇2014年12月5日に大韓航空前副社長の趙顕娥(チョ・ヒョナ)被告(40)が飛行機を止めさせたのは、機内でのナッツの扱いについて自分が間違っていたと知った後だったことが、事件から40日以上経過した1月16日になって判明した。自分の過ちに気づいてからも趙被告は責任者に対し「おまえが最初からちゃんと答えないから、その乗務員を叱ってしまったじゃない。全部おまえのせいだ。おまえの責任だから、降りなさい」と「逆ギレ」したらしい。



つまらないことで逆切れした結果、犯罪者になってしまいました。でもお金があるからこの先どうにでもできるのでしょう。しかし今回の事件でナッツ姫は見事な写真を撮られたものですね。まさに韓国ホラー級です。コワすぎ。

[alpine-phototile-for-pinterest src=”board” uid=”ikoan0296″ board=”nuts-return” imgl=”pinterest” pinit=”1″ dl=”1″ dlstyle=”medium” style=”windows” shape=”rectangle” size=”554″ num=”1″ shadow=”1″ highlight=”1″ curve=”1″ max=”60″]

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク