目で見た情景をそのまま3D化!しかも無料!想い出のシーンを丸ごとFyuseで残そう

スマホというのは本当に便利ですね。カメラとジャイロセンサーがあるおかげで、いろいろなコンテンツが作成できます。iPhone版に続き、最近Android版が登場した「Fyuse」も、今までにない画像共有サービスとして世界中で注目を集めています。


見た風景をワイドに撮影するだけならパノラマ写真がありますが、Fyuseで撮った写真はスマホの向きを変えると写真も連動して動きます。一番わかりやすい例として山の遠景を撮影してブログに貼り付けてみると、PCからはマウス操作で、スマホからなら向きを変えることで写真が動く面白コンテンツが出来上がります。

3D空間写真と呼ばれているこの画像を共有サイトにアップすることで、世界中の人が閲覧できるようになります。その中の秀作をいくつか紹介します。ただし、直貼りすると結構重たいので、リンクにしておきます。

◇海中の情景。動く被写体を撮るとなかなか面白い作品に仕上がりますね。

fish

◇高さのある被写体を撮影するときにも役に立ちます。

church

◇打ち寄せる波の動きもそのままに。これは楽しい!

wave

◇ケーキの周りをぐるっと撮影。スピン撮影もいい感じです。

cake

◇流れ落ちる滝の迫力!轟音が聞こえてくるようです。

fall

◇カンガルーと一緒に自分撮り?

selfy

◇動物の撮影もけっこう楽しいかも・・・。

dog

◇走る電車。鉄道好きにはたまらない。

train


新しい記録方法がまたひとつ増えた感じです。工夫次第ではいろいろ楽しめそうなFyuse。早速試してみませんか?

fyuse1

Fyuse:公式サイト

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク