「イチロー移籍」「湯川さん殺害」「小保方さんに告発状」「石堂順子さん面会叶わず」 ニュース拾い読み(2015/1/24~28)

スポンサーリンク

子どもへの向精神薬処方が増加(24日)

◇医療経済研究機構の調査で、ここ10年の子どもへの向精神薬の処方は、10倍に増えていることが明らかに。13~18歳への処方は、02~04年と08~10年を比べると、注意欠陥・多動性障害(ADHD)治療薬が2.49倍、抗精神病薬は1.43倍に増加。6~12歳では、ADHD治療薬が1.84倍、抗精神病薬が1.58倍の増加。13~18歳では、抗うつ薬も1.37倍に増加した。

→子どもへの向精神薬処方が増加 「10年で倍」の薬も


イチロー マリーンズへ移籍(24日)

◇ヤンキースからフリーエージェント(FA)になっていたイチロー外野手(41)が、マーリンズと1年契約で合意した。レギュラーの外野手3人に続く控え選手となる予定。

→イチロー マーリンズと1年契約で合意

湯川さん殺害の動画が投稿される イスラム国(25日)

◇イスラム国が25日未明に、後藤さんの家族宛てに送ったと思われる動画には、後藤さんとみられる男性が写真を持っている姿が映っており、写真には湯川さんと思われる斬首された人物が写っていた。

◇動画とともに流れる、後藤さんのものと思われる音声メッセージの要約は次の通り。

「私はケンジ・ゴトウだ。写真はイスラム国で殺害されたハルナのものだ」
「アベ、お前がハルナを殺した。われわれをとらえていた者の脅迫を真に受けず、72時間以内に行動しなかった」
「彼らはもはや金を求めていない。だから、テロリストに資金を出すことになると心配する必要はない。彼らは、収監中のサジダ・リシャウィの釈放を要求している。サジダを引き渡せば、私は自由になる」

→湯川遥菜さん殺害か 後藤健二さんが写真を持った姿、ネットに動画が投稿される
→【湯川遥菜さん殺害か】後藤健二さんとみられる男性の声明全文

理研の元職員が小保方氏を告発(26日)

◇STAP細胞論文の問題を巡り、小保方晴子氏が別の万能細胞である「ES細胞」を盗んだ疑いがあるとして、理研の元職員が兵庫県警に告発状を提出した。今まで”混入した”と報じられてきたES細胞だが、告発状が受理された場合、小保方氏による窃盗という可能性を視野に入れて捜査が開始されることになる。

→ES細胞盗んだ…理研元職員が小保方氏告発

後藤さんの新たな画像投稿(27日)

◇後藤さんとみられる画像が新たに投稿された。ヨルダンのサジダ死刑囚との1対1の交換を強調する内容に加えて、「私が生きるために残された時間は24時間しかない。パイロットに残された時間はもっと少ない」というメッセージが入っていた。

→後藤さんとみられる新たな画像投稿 「期限は24時間」

後藤さん母、首相に面会叶わず(28日)

イスラム国によって拘束中の後藤健二さん(47)の母の石堂順子さん(78)は28日、安倍晋三首相や菅義偉官房長官らへの面会を申し入れたが断られた。渡す予定だった要望書はファックスで官邸に送られた。

→首相との面会実現せず 後藤さんの母「母親として残念」



後藤さんの母親が誰かにいいように利用されている気がしてしょうがないんですが・・・。

総理への面会の話や要望書にしても、母親本人が思いつくような内容ではないような気がします。

最初の記者会見の後、夫の行夫さんが「妻は非常に精神的に混乱していて、何を聞いても原子力の話になってしまって……。歳も歳ですし、ご理解ください」とコメントしていることから見ても、公の場に単独で立たせて話をさせられるような状態ではないようにお見受けします。誰でしょうね、引っ張り出したのは。

自分の母親がこんなふうに引っ張り出されたら・・・、怒りますよ、間違いなく。企画したヤツをぶん殴るくらいのことはすると思います。

とは言え、後藤さんが帰ってくることさえできれば、いろいろ帳消しで万々歳ですが・・・。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク