アニメ化希望のマンガ作品トップ10っていうのが発表されたんだけど、これでいいですか?

アニメ!アニメ!が実施した「アニメ化してほしいマンガ作品は?」読者アンケートによると、約1800名の回答から明らかになったトップ10は下記の通りだそうです。好みは人それぞれですけどね。

1. 「坂本ですが?」 佐野菜見
2. 「ワンパンマン」 原作・原案/ONE 作画/村田雄介
3. 「よつばと」 あずまきよひこ
4. 「3月のライオン」 羽海野チカ
5. 「ドリフターズ」 平野耕太
6. 「虹色デイズ」 水野美波
7. 「俺様ティーチャー」 椿いづみ
8. 「ヤンデレ彼女」 忍
9. 「甘々と稲妻」 雨隠ギド
10. 「SOUL CATCHER(S)」 神海英雄



→「アニメ化してほしいマンガ作品」ランキング 未完結作品は3位「よつばと」2位「ワンパンマン」1位は…

この手のアンケートをとると、「アニメ化してほしい作品」というより、「アニメ化の波に乗りそこなっている作品」が並ぶような気がしますけど、そういうことじゃなくて?

最近は人気コミックだったら完結していようがいまいが勝手にストーリー作ってでもアニメにする風潮があるから、多少ファンが付いたものなら、ほとんどの作品は遅かれ早かれアニメになります。

ネットではこんな作品もアニメ化の希望が挙がっていました。こちらの方がマニアックで面白そう。

『第七女子会彷徨』(つばな)
『魔法少女プリティベル』(KAKERU)
『ナニワ金融道』(青木雄二)
『漂流教室』(楳図かずお)
『銃夢』(木城ゆきと)
『バガタウェイ』(古日向いろは)
『王家の紋章』(細川智栄子あんど芙〜みん)
『セントールの悩み』(村山慶)

自分の好きな作品はアニメ化して欲しいような欲しくないような・・・という人が多いと思います。原作ぶち壊しのアニメも多いですからね。

でも1つ挙げろと言われたら・・・個人的には『少女ファイト』(日本橋ヨヲコ)をお願いします。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク