「ヘリウム事故の少女が一般病棟へ」「高濃度汚染水が海へ」「アメリカン・スナイパー判決」「王子来日」「川崎殺人3少年逮捕」「Mr.スポック逝去」 ~ニュース拾い読み(2015/2/24~28)

スポンサーリンク

ヘリウムガス事故の12歳少女、一般病棟へ(02/24)

◇テレビ朝日は24日、都内で会見し、番組収録中に意識を失い救急搬送された女性アイドルグループ「3B junior」のメンバー(12)の意識が「完全に回復した」と報告。女児の容体について、「意識は完全に回復して一般病棟に移っている。治療を続けており、退院のめどがたった」と説明した。

◇テレビ朝日の吉田慎一社長は「収録がこういう結果を招き、ご本人、ご家族、関係者におわび申し上げたい」と謝罪したものの、「ご本人がガスを吸ったか覚えていないと聞いておりまして、原因を特定できる状況にない」とコメントした。

→ヘリウムガス事故の12歳少女退院へ


これだもの。テレビ局ってのはコワいところだね、ホント。退院ってだけでなく、きちんと全快するといいのですが。


福島原発 高濃度汚染水が外洋へ流出か(02/24)

◇東電は昨年5月、福島第1原発2号機西側から港湾外につながる排水路の放射性物質濃度が他の排水路に比べて高いことを把握し、原因を調べていたが、今月24日になって、原子炉建屋屋上の一部に高濃度の放射性物質を含む雨水がたまっているのを確認したと発表。この雨水が排水路を通じて外洋(港湾外)に直接流出していた可能性が高いことを明らかにした。

→2号機屋上汚染雨水が港湾外流出 東電、昨年5月に把握


「アメリカン・スナイパー」を殺害した犯人に終身刑の判決(02/25)

◇「アメリカン・スナイパー」(クリント・イーストウッド監督)で注目を浴びている米軍の元狙撃兵クリス・カイルさんらを射殺したPTSD症候群の元米海兵隊員エディー・レイ・ルース被告(27)の裁判で、米テキサス州の裁判所の陪審員は刑事責任能力有りと判断、有罪の判決を言い渡した。AP通信によると終身刑が適用される見込みとのこと。

→「アメリカン・スナイパー」射殺した男に有罪 米裁判所


日本でも刑法39条や少年法を、そろそろ見直しましょうや、お偉いさん方。

英ウィリアム王子が初来日(02/26)

◇英国のウィリアム王子(32)が26日初来日。3月1日まで滞在し、東日本大震災の被災地などを訪れる予定。

→ウィリアム王子:初来日し浜離宮散策 3月1日まで滞在


気さくなプリンス。やはり今の時代、王様になるって人もイメージが大事ですからね。この王子はホントに”いい人”って感じで好印象です。

川崎・中1殺害容疑で3少年を逮捕(02/27)

◇神奈川県警は27日、上村遼太さん(13)を殺害した容疑で18歳の少年1人と、17歳の少年2人を逮捕。3人は容疑を否認しているとのこと。特に主犯とみられる自称無職の少年(18)は「何も言いたくない」と供述。

→川崎・中1殺害容疑、少年3人逮捕 容疑を否認


光市母子殺害事件の判例もあることだし、極刑あるいは無期懲役も十分あり得ると考えられます。冷静に考えても。

Mr.スポックのレナード・ニモイさん死去(02/28)

◇「スタートレック」シリーズのMr.スポック役で知られる俳優のレナード・ニモイさんが27日、米ロサンゼルスの自宅で死去。83歳。慢性閉塞性肺疾患を患っていた。

→「スポック」死去、NASAも大統領も追悼


映画の中でスポックは、死の間際に自分の魂(カトラ)をドクターマッコイに託してましたっけ。バルカン人に精神の死は訪れない、ってのを本気で信じたいような気がします。心よりご冥福をお祈り致します。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク