「芸能人が続々と”少年法”への持論を展開」「出川がバラエティーでガチ骨折」「『相棒13』最終回 やっぱり物議」~どうでもいいかもしれない芸能ニュース(2015/3/16~)

芸能人が続々と”少年法”に関する持論を展開中

◇ビートたけし

「被害者側の名前や写真、家族などの情報について報道されることに被害者側の承諾が必要」
「加害者はあくまで加害者だから実名報道だと思う」
「(現状は)被害者と加害者の立場が逆(になってる)」

→ビートたけし 少年法は「現状にマッチしていない」と持論を展開
◇三村マサカズ(さま~ず)

(川崎事件の加害者が現行の法律下では少年院に送致される可能性が高いことを受けて)
「鑑別所返り、少年院がえりは、勲章になっちゃっうんだよね」
(少年法による処分が逆効果、という意)

→さまぁ~ず三村「少年院がえりは勲章になっちゃう」

◇橋本マナミ(グラビアアイドル)

「全然、法律で裁かれるものではないので、(加害者情報を)ネットで公開することには賛成ですね」

「(被害者に近い立場だったら)加害者に怒りをぶつけたいというところで、私もネットに(加害者の顔写真を)公開するかもしれない」

→橋本マナミ、加害少年の“ネット晒し”「賛成です」

◇えなりかずき

「大人と同じルールでいいと思う」

「報道機関が報道したくなるような凶悪事件があって、それを年齢で一律に分けるのはおかしいんじゃないか」

「子供でも大人でも更生する人はするし、しない人はしない」

「成年未成年に関係なく、自分の行動には責任を持つべき」

「そもそも少年法は必要ない」

→えなりかずき「少年法は不要」



どこかにちゃんと仕事してくれる政治家がいないものだろうか。いろいろ変えていかなきゃいけないことが山積みな気がするんだけど、国会では変な足の引っ張り合いしかしてないように見える・・・。

→安倍晋三首相 国会質疑で民主党の大久保勉議員にハメられる


出川哲朗が収録中に足を骨折も、番組は放送決定(3月18日)

◇タレントの出川哲朗(51)が、日本テレビのバラエティー特番「謎解きバトルTORE!」(4月8日放送)の収録中にクッションに落下するシーンで、右足第4中足骨を骨折。約6週間の治療が必要と診断された。

◇リアクション芸人の骨折騒ぎだけに、ネットでは様々なツッコミが挙がっている。

「被害者が出川だとあっさり放送されるんだな」
「仕事したな出川」
「女子でも今まで平気だったのになんで骨折してるんだよ」
「逆に放送しないほうがかわいそう」

→出川哲朗 収録中に右足骨折…番組は落下シーン含め放送へ



体張る芸人ってすげー。

『相棒13』最終回20.3%もファンには不評?(3月19日)

◇ドラマ『相棒13』が最終回を終え、成宮寛貴(32)演じる3代目“相棒”の甲斐享が卒業ということもあって、視聴率は20.3%と好調だった様子。

しかし『相棒』史上初を謳ったその”衝撃的な”内容については、疑問の声も多く挙がっている。

「やってはいけない禁じ手を使っただけ」
「カイトの3年間だけじゃなく相棒シリーズそのものをぶち壊しにしてくれたもんだな」
「カイトのダークな場面は前回まで一度もなく最終回に実は昔から犯罪者でした
いくら何でも脚本酷くね?」
「殉職の方がまだマシだった・・・」

→成宮卒業「相棒13」最終回は有終20.3%!2年ぶり大台超え



『相棒』ファンですが、ひょっとしてこれでブームが急速に終わるかも・・・とか、ちょっと思っちゃいました。殿がよくOK出したなあ、このエンド。というより、ホントに嫌ってた?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク