「4代目相棒が反町に決定か!?」「浅田真央に激太り報道」「矢口がエステのイメキャラに」~どうでもいいかもしれない芸能ニュース(3月26日~)

『相棒』4代目と5代目が決定!?

◇水谷豊主演の人気シリーズ『相棒』の4代目相棒に1シーズンだけの契約で反町隆史が決定したとの噂。4代目の最有力候補だった仲間由紀恵がスケジュールの関係で来年10月スタートのseason15からの出演となったため。

◇1シーズンの助っ人ということで及川光博の復帰という案も浮上したようだが、スケジュールの関係でボツに。織田裕二、亀梨和也、稲垣吾郎、松坂桃李など他の候補も、それぞれスケジュールの都合や”水谷豊の都合”により見送られたという。また、アミューズ所属の小出恵介の名前も挙がっていたが、寺脇康文の所属事務所ということでこれもボツに。

→『相棒』次の相棒選びが水谷豊NGで難航…4代目は反町隆史、5代目は仲間由紀恵に決定



ワンシーズンならバイオレンスな相棒もいいかも。カイト君のラストはお粗末すぎましたから、今度は一味違った、いい意味で斬新なドラマを期待したいところです。


浅田真央が激太りでキャスター転身にストップ

◇休養宣言から10カ月が経過した浅田真央選手は体重が6キロ増で、韓国ネットから「キムヨナは引退してもスリムだが、浅田真央はオバさんになった」と揶揄される始末。「もう(ダイエットは)無理。(アイスショーは)出たくない!」と言っているという報道が・・・。

→浅田真央 キャスターへの転身もポッチャリで立ち往生



休養というより、やはり引退だったのか。

エステチェーンがイメージキャラに矢口真里を起用

◇エステチェーン「脱毛ラボ」がイメージキャラクターとして矢口真里(32)、辻希美(27)、高橋愛(28)を起用した。PR会見で矢口は「(脱毛したのは)デリケート部分も。目の下から全部です」と下ネタリップサービス。

◇「炎上覚悟での起用に意味があるのか」との声もあるが、噂ではギャラは破格の500万円とか。企業の売名行為としては矢口起用の価値はあるのかもしれないとの見方も。

→矢口真里の脱毛CM起用も「ギャラは底値」の苦しい現実

datsumou
→「脱毛ラボ」公式サイト



世間から見るとどんどん痛々しい存在になっていくようだけど、本人は全然大丈夫そうですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク