「マックが131店舗を閉鎖へ」「ゴジラ出現も歌舞伎町のぼったくりイメージ消えず」~最近のちょっとイタいニュース(2015/04/16~)

スポンサーリンク

終焉の予兆?マックが380億円赤字で131店閉鎖

◇日本マクドナルドは16日、2015年12月期の連結最終損益が380億円の赤字(前期は218億円の赤字)になる見通しだと発表。不採算の店舗131カ所を2015年中に閉鎖するとのこと。

◇2014年夏の消費期限切れ鶏肉問題や同年12月に世間を騒がせた異物混入問題の際の社としての対応や、即座に謝罪会見を行わなかったサラ・カサノバ社長の姿勢などで消費者の不信感を殊更に煽る失態を侵したマクドナルド。一度離れた客の心を取り戻すことはもはや不可能か。

※動画:2015年1月に行われ、「他人事」「開き直り」と非難された謝罪会見。(青木岳彦取締役)

→日本マクドナルド:380億円赤字 131店閉鎖



会見の姿勢に顧客軽視の匂いを感じ取ると、消費者は当然のように離れていきます。3200超の店舗数を誇っていたマクドナルドですが、今後も黒字になることは考えられませんから、閉鎖は131店舗どころでは済まなくなると思われます。


歌舞伎町コマ劇場にゴジラ出現でイメージチェンジを図るも・・・

◇歌舞伎町の新宿コマ劇場跡地に、巨大なゴジラのオブジェや都内最大級の映画館などを備えた超高層ビルが開業。しかし歌舞伎町での”ぼったくり”被害は後を絶たず、イメージチェンジには程遠い現状。

→歌舞伎町のキャバクラ 客に“土下座させ108万円” 同店の被害相談は65件

→1時間で42万ぼったくりの上に暴行で従業員逮捕 被害相談は1カ月半前で110件超

→働いて返せ…歌舞伎町キャバクラ51万円ぼったくりか 従業員ら5人が逮捕



いっそのことぼったくり専門の地域にしてしまえばだれも行かなくなって被害も減ると思うけど。無理してゴジラを作って客を呼び込んだら、被害が増大するだけのような。だいたい、被害相談が1店舗で100件以上もあって、どうして当該店舗が営業を続けられるのか。警察のやっていることが理解できない。集客よりも取り締まり強化や法改正が先なんじゃないの、という気がしますが・・・。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク