「SMAP解散」に振り回されるマスコミと大衆 – ファンや芸能界は「存続」を熱望

 2016年1月13日に突如全国に流れた「SMAP解散」の報道。

以来マスコミは連日この話題で盛り上がり、メディアも次々と「隠れた真相」やら「新たな事実」を掘り起こしてくる。実際にSMAPが解散するにしても10月頃になるという話だが、まだ「残留説」を唱える声もあり、しばらくは情報が錯綜しそう。

ジャニーズの一員であるがために当人たちの自由なコメントは許されないため、周囲の人間の証言や又聞き、あるいは推測などが情報源の全てなので、どれが真実なのかは誰にもわからない。


◇育ての親である女性マネジャーがジャニーズを去ることになり、それに追従するかたちで中居正広(43)稲垣吾郎(42)草なぎ剛(41)香取慎吾(38)の4人が退社の意向を表示し、木村拓哉(43)だけが残留を希望しているとのこと。

→SMAP分裂危機!“育ての親”退社に4人同調、キムタクは残留

◇女性マネジャーがジャニーズを去ることになったのは、2015年1月22日発売の週刊文春に掲載されたインタビュー記事に端を発している。

◇ジャニーズ内の「派閥」「確執」を社長は否定するが・・・。

→SMAP分裂 引き金は週刊誌のメリー喜多川副社長インタビュー

→メリー副社長発言で勃発!SMAPと嵐、「どっちがダンスうまい」大論争

◇ジャニーズを抜けて女性マネジャーとともに独立すると言えば聞こえは良いが、ビジネスの世界での現実はTVドラマのように単純なものではない。同調した4名の今後を憂う声も多数。

→SMAP女性マネ、独立クーデター失敗…同調の中居ら4人行き場失う

◇残留するキムタクに対する他メンバーの嫌がらせが始まっているとか・・・。

→SMAP「退所」の4人が「残留」キムタクをガン無視報道は“情報操作”?

◇もともと仲が悪かったという報道も・・・。

→香取「仲悪い」、中居「顔見知りみたいな感じ?」 SMAPの最近は…

◇ただ一人残留を表明するキムタクに関する報道は特に過熱傾向に。賛否両論の様子。

→SMAP分裂の真相!工藤静香、夫キムタクに「残って!」と懇願

◇「キムタクが裏契約していた」「先に裏切ったのはキムタク」とする報道も。

→SMAP解散で「新潮」が暴いていた真相! 飯島マネはメリー氏によるパワハラ解雇、裏切ったのはキムタクだった

◇現段階ではSMAPのメンバーら自身は何も語れない。当然女性マネージャーも表には出られない。そのため、彼らの周囲にいる関係者らの声や憶測だけが先行していく。

→キムタク「自分の言葉で話せる時が来たら…」ラジオで騒動言及
◇中居が後悔し始めているという話もあるが、中居は本当に「独立=SMAP解体」がわかっていなかったのか・・・。

→中居正広「SMAPやめたくない」親しい友人らに“後悔メール”

→中居、キムタクを無視…盟友に冷酷な仕打ちも騒動で“誤解”に気付く

◇change.orgには存続を求める電子署名も登場。
→SMAP STAY! どうか届きますように…(change.org)

◇シングル「世界で一つだけの花」の売上累計300万枚突破を目指す購買運動が発生。

世界に一つだけの花 [ SMAP ]

世界に一つだけの花 [ SMAP ]
価格:1,188円(税込、送料込)

→SMAP解散阻止訴える購買運動 ファンはなぜ賛同するのか



「解散」か「存続」か。今後も報道は白熱していくことが予想される。芸能界全体をも巻き込みかねないセンセーショナルな出来事に、ベッキー&川谷の不倫騒動も一瞬で吹き飛んだ様子。

→【最悪】ベッキー不倫騒動で川谷絵音に三人目の女出現! 愛妻弁当を隠して元カノに会うゲス行為 → 泥沼になり号泣

SMAPのように一世を風靡したアイドルグループですら、あっという間にこのような扱いになってしまいかねない。情報操作もかなり行われているという話。芸能界というのは本当に特殊で恐ろしい世界だと痛感する。

後悔先に立たず。ジャニーズが一経営者を頂点とした企業であり、SMAPがサラリーマンである以上、波風を立ててしまった者たちは相応のペナルティを受けざるを得ない。そして当事者たちが人間である限り、一度起こってしまった波紋や疑念、確執といったものはカンタンに消えることはないだろう。

仮にSMAPが存続したとしても、それはもう以前までのSMAPではないのかもしれない。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク