こんなとこやあんなとこで・・・人の顔にまで・・・様々なプロジェクションマッピングが楽しい

ガンダムのプロジェクション・マッピングやシンデレラ城のプロジェクション・マッピングなど、様々なマッピングがあちらこちらで開催される今日この頃。比較的低予算でも見栄えのするものが施せるとあって、人集めの方法としてひっぱりだこになっている。



様々なモノをスクリーンにしたプロジェクションマッピングを紹介しよう。

スポンサーリンク

車のボディにプロジェクションマッピング

2012年に行われた「911カレラS」の新型発表会で披露された、車のボディを使ったプロジェクションマッピング。水を浴びるシーンや道路を疾走するシーンなど、アクティブなイメージを前面に出した内容。そのリアル感はハンパない。

モデルさんの顔にプロジェクションマッピング

「OMOTE」と題して、人の顔にマッピングを施すパフォーマンスイベント。顔の動きに合わせて能面っぽいものからアンドロイドに至るまで、まるでSF映画のワンシーンのようにリアルでメカニカルで幻想的な変化を見せてくれる。

お寺にプロジェクションマッピング

東京都目黒区の圓融寺で2013年の大晦日に行われたプロジェクションマッピング。こんな素敵なものを見ながら歳が越せたらそれだけで幸せな新年を迎えられそう。

夜桜にプロジェクションマッピング

秩父にある「長瀞通り抜けの桜」で2014年春に行われた、夜桜をバックに映し出されたプロジェクションマッピング。自然物を対象にしたマッピングは珍しい。

水のスクリーンにプロジェクションマッピング

2013年にカナダで展開された、日産アルティマのPRを目的としたウォータープロジェクションマッピング。噴水を利用して半球をつくり、そこに水しぶきを上げながら疾走するアルティマや灯台を映し出す。




美しさも3D技術もどんどんレベルアップしている。これからもいろいろな場所で新しいプロジェクションマッピングが登場することだろう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク