ファン待望の<物語>シリーズ最新作『憑物語』が12月31日に放送決定!

西尾維新原作の人気アニメ<物語>シリーズは、日本でジブリ映画とエヴァンゲリオンに次いで売れている作品。そのファイナルシーズンの第1作目となる『憑物語』が、12月31日大晦日にTOKYO MX、BS11、niconicoにて全4話が一挙放送される。

→情報元を読む

放送開始に先駆けて、DVD/BDの発売も早々に発表された。DVD版・BD版『憑物語 第一巻/よつぎドール(上)』と『同(下)』がそれぞれ2月4日と3月4日に発売される予定。

ファイナルシーズンは原作シリーズの終わりを締めくくる『憑物語』『暦物語』『終物語(上・中・下)』『続・終物語』のアニメ化で、これにより<物語>シリーズは終了するはずだったが、『続・終物語』の巻末で『接物語』から始まる(と思われる)ネクストシーズンが発表されている。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク